テーマ:カルロス・レイガダス

『闇のあとの光』 カルロス・レイガダス監督 その2

それでは『闇の後の光』についてのカルロス・レイガダス監督インタビュー邦訳をどうぞ。今回は二本分のインタビュー記事を訳したので、それなりの内容になっていると思います。映画祭ではQ&Aがなかったので、鑑賞された方はぜひ。映画を観ると気になるようなことについても答えています。 なお、本作の「その1(紹介・感想編)」はこちらからど…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『闇のあとの光』 カルロス・レイガダス監督 その1

ついに、カルロス・レイガダス監督の新作『闇の後の光』を観ました。大好きな監督の新作、それもカンヌで監督賞ということで期待していましたが、期待など無関係、言葉では言い尽くせないほどに素晴らしい作品でした。本当に、心が奥底から揺さぶられました。ネタバレはしないように、主題についても考えてみます。 『Post Tenebras …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【短編】『俺の王国』 カルロス・レイガダス監督

勝手に展開してきた「ぷらねた的カルロス・レイガダス週間」ですが、ここで一区切り。今回は、オムニバス作品『レボリューション』に収められたレイガダス監督の短編『俺の王国』を紹介します。youtubeにあった映画本編、セリフの和訳、管理人の感想をどうぞ。監督作を未見の方は、どんな監督か分かるかも? 『Este es mi rei…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『静かな光』 カルロス・レイガダス監督 その2

『静かな光』についての監督インタビューです。以前翻訳したものの改訂版と今回新たに翻訳したものの二本立てで、かなり内容豊かなものになっていると思います。作品のテーマや由来、オープニングとエンディングの意味など、気になる質問に答えてくれています。ぜひ(・∀・ なお、本作の「その1(紹介・感想編)」はこちらからどうぞ。 htt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『静かな光』 カルロス・レイガダス監督 その1

勝手に展開している「ぷらねた的カルロス・レイガダス週間」中に、監督が見事カンヌ映画祭監督賞を受賞されたそうです!(・∀・ 今回は、長編第三作にしてカンヌで審査員賞に輝いた『静かな光』を取り上げます。管理人がいまのところ一番好きなレイガダス作品にして、完璧な傑作。 『Silent Light』(2007) 原題『Stell…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『バトル・イン・ヘブン』 カルロス・レイガダス監督 その2

続いて『バトル・イン・ヘブン』についての監督インタビューです。映画の様々な描写について監督がどんな意図を持っていたのか、あるいはタイトルの意味など、本質的な点について監督が語っています。かなり内容のあるインタビューで、作品理解の参考にもなりました、ぜひご一読を! なお、本作の「その1(紹介・感想編)」はこちら、 http…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『バトル・イン・ヘブン』 カルロス・レイガダス監督 その1

現在、勝手に展開中の「ぷらねた的カルロス・レイガダス週間」。今回はデビュー作『ハポン』に続く第二作『バトル・イン・ヘブン』を紹介します(・∀・ 露骨な性描写が賛否を巻き起こした作品ですが、監督の才気が爆発している、個人的には非常に好きな作品です。 『Battle in Heaven』(2005) 原題『Batalla e…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Japon/ハポン』 カルロス・レイガダス監督 その2

『ハポン』についてのカルロス・レイガダス監督インタビューを訳してみました。本作を作るきっかけになったインスピレーションをはじめ、様々なことについて語っています。Q&A以外にも監督自身による言葉もあり、面白いインタビューだと思います(・∀・ なお、本作の「その1(紹介・感想編)」はこちら、 http://planeta-c…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Japon/ハポン』 カルロス・レイガダス監督 その1

カンヌ映画祭が始まりましたが、コンペには管理人が大好きなカルロス・レイガダス監督の新作が選出されています(・∀・ 前作までのDVDを最近購入したので、カンヌにあわせて計画していたレイガダス特集を組んじゃいます。まずは長編デビュー作にしてものすごい作品『ハポン』から! 『Japón』(2002) 映画祭上映タ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more